HandAssemble



2016-07-26 11:58:03 3作目が販売開始されました!

みなさんこんにちは、cpperです。

ええと、前置きが思いつかないのでいきなり本題です。 3作目が販売開始されました!

毎回のことながらペースが遅くてすみません。 4作目もまだ…おっと、ひとまず3作目の話を終えてからにしましょう。

ふたなりお姉ちゃんに犯される弟

パッケージイラスト

DLsite様
DLsite

DMM様
DMM

DiGiket様
DiGiket

本当はもう少し早く出せる予定だったのですが、諸事情で体調を崩してしまいまして…。 面目ないです。

さて、毎作のシナリオには「こういうのが聞きたいから書いた」というモチベーションのようなものがあります。 今作はなんといいますか、発情した女の子に貪られてみたかったのです。 姉が弟に抱きついてからの展開なんかはまさにそれですよね。 そういうのがあんまりないなあと思って作りました。

その他の部分はノリと勢いで構築されます。 プロットは一応書くのですが、だいたいその通りになりません。

そういえば、前回の更新で3作全てヒロインの髪型はロングヘアーとか書いたような気がします。 それで、3作共通といえば放尿もそうです。 ヒロインは何らかの形で相手におしっこをかけています。

僕の業が深すぎるだけかもしれませんが、おしっこというのは相手を汚すのにちょうどいいと思いませんか。 唾液では量が微妙ですし、う○ちはレベルが上がり過ぎます。

そういうわけで、聞き手をひどい目に合わせようとするとだいたいおしっこになるのです。 ただ、4作目はどうなるかわかりません。 逆に聞き手がお漏らしさせられて、羞恥責めみたいなことも考えています。

4作目が…

3作目が販売開始されて嬉しいのですが、大喜びできずにいます。 それはひとえに、4作目に全く目処が立たないからでしょう。 未来に対する不安は現在の幸福を覆い隠すようです。

内容としては2作目の続編を書くつもりでいます。 具体的なことは述べませんが、以前言っていたような拷問まがいの猟奇作品にはなりません。 いつかはそういった作品も出したいのですが、販売サイト様の審査を通るかが心配です。 どこまで許されるんでしょうね。

なんとか今週中に書き始めたとして、8月中に書き上がるでしょうか。 先述の「モチベーション」と呼ぶべきものは既にあります。 経験上、これさえあれば意外となんとかなるのであとは努力次第ですね。

というか、一番の問題は卒論なんですよねぇ…はぁ…


書きたいことは無限にあるのですが、このあたりにしておきます。 次は「4作目書けました!」とかで会えると嬉しいです。本当に。

では、また。



コメント

#0

こんにちは。しがない一ファンです。
作品はすべて購入させていただいております。
どの作品も性癖を撃ち抜くことドストライクで、期待を外されたことはありません。
発表されるかぎり買い続けようと思います。

三作目はとくに出来がよく、ふたなりお姉ちゃんの台詞がいちいちツボでした。
途中から情け容赦なくなってくるのがとくにイイですね!
販売サイトの審査などもあるのかもしれませんが、ニッチ層に受けているものですし、
もうすこし趣味に走られても、文句を言われることはないかと考えます。

cpperさんの四作目も楽しみに待機させていただきますね!
ではではますますのご健勝をお祈りいたしつつ、ここで失礼しますー。

anonymous

2016-08-23 05:14:30

#1

コメントありがとうございます!
身に余るお言葉をたくさんいただいて恐縮しております。
どの作品も愛着があるのでとても嬉しいです。

これは個人的な主張ですが、長く活動すればするほど当り障りがなくて毒にも薬にもならない作品を作りがちな気がします。
放っておくと八方美人になりがちなのでこうした意見はありがたいです。
僕は自分の作りたいものを作ることしかできないので、それらがユーザー様方のお眼鏡にかなうことを祈るばかりです。

このところ4作目がなかなか書けずに苦しんでいたのですが、少し元気が出ました。
こちらこそ、息災をお祈り申し上げます。

cpper

2016-08-23 15:27:44

#2

三作購入させていただきました。幸せでした。
二作目でもあったように「何にも悪いことしてないのに」ひどい目に遭うというのがたまりません。おしっこをかけられるのは好きです。
どうかこのまま聞きたいものを書くという方針で突っ走って下さい。

anonymous

2016-08-28 15:24:11

#3

コメントありがとうございます!
こうした感想や意見一つ一つにいつも励まされています。

理不尽な仕打ちっていいですよね。
今のところはこういうシチュがマイブームなので自分の理想を追求していきたいです。

たまによくわからない作品を出すかもしれないのですが、温かい目で見てやってください。
ともかく、長続きできるようにがんばります。

cpper

2016-08-28 21:08:08

名前

本文